スポンサーリンク

Windows デジタル

2020年5月現在 レノボThinkpadの納期はどのくらい!?

【2020年5月現在】レノボバソコンの最新納期情報

レノボPCの気になる納期を参照中の方へ情報を提供します。

日本国内からレノボ・ショッピングサイトでカスタマイズで注文し、中国工場での生産(カスタマイズ)、そして中国から発送し国内配送完了までに掛かる日数をまとめてあります。

過去にもレノボのショッピングサイトでのやり取りのなかでトラブった事なども記事にしています。

よろしければ下記記事もご参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

レノボパソコンの納期について

2020年5月現在のレノボパソコンをレノボ・ショッピングサイトで購入した場合の納期について書いています。

特にカスタマイズを施して購入した場合、なんと言っても気になるのは納期です。

もともとレノボはほとんどの製品を中国で生産している都合上、最低でも3週間以上の納期が掛かることで有名ですよね!?。

それでもレノボを選ぶユーザーさんの多くは、やはり信頼のThinkPad以外の選択は眼中にないといったコアなThinkPadファンの方が多いと察するところ。

過去のレビューを遡ると、最大で2ヶ月掛かった.....という報告もあるようですが、果たして現状のレノボも2ヶ月も掛かっているのか?。

特にコロナの影響で当事者である中国国内の工場の稼働状況や船便の発着具合なども気になるところです。

自分の2020年4月の実体験をもとに時系列で記事にしてみます。

 

 

4/1 ThinkPadE595を注文

2020年4月1日、ThinkPad E595をレノボ・ショッピングサイトにて注文しました。

仕事でも使うしプライベートで軽い動画編集もしたいということで、自分的な予算の範囲内ギリギリでそれに見合ったカスタマイズを施します。

Office2019プリインストールを選択したとはいえ、E595で¥126,000-は如何なものか?とも思うところですが、のちのち労力不足でメモリやらSSDやらカスタマイズするくらいだったら最初からやってしまえ!と思った管理人。

当初の予算10万円以内の予定を大幅に超えてしまいましたが、上記の理由によりこれで決定しました。

 

CPUはAMDのRyzen 7 3700U(2.3GHz.4MB)です。

欲を言えばintel+NVIDIAのグラボといきたいとことですが、確実に予算オーバーとなってしまううえ、AMDのRyzenの内蔵グラフィックス性能がなかなか評判が宜しいようなので、メモリを16GBに上げて様子を見ることに。

駄目なら駄目で動画編集はメインPCでやるように割り切ります。

でも、DaVinciresolve16が少しでも動いてくれれば......とちょっとばかり期待しています。

当初の予定では、出荷は4/11、納品予定は5/21とのこと。

船便なので出荷から約2週間を見積もっているようですが、実際は1週間程度で国内拠点に到着しているようです。

 

 

 

 

ステータス上での納期は3週間どころの騒ぎではなくてほぼ2ヶ月待ちですね。

出来ればGWの外出規制中に自宅で有意義に使いたかったのですが、こればかりは仕方のないこと。

おとなしく待つことにします。

 

 

 

 

4/18 思わぬクレジットカードブロックによるエラー

リンク記事を読んで頂ければ分かるのですが、注文から約2週間後、注文の状況から納期までの目安が分かるオーダーステータス画面で、ステータスが突然表示されなくなり焦ってしまった管理人。

Your action is needed to remove your order out of process hold due to credit block. Please contact support for more information and additional help.

Your action is needed to remove your order out of process hold due to credit block. Please contact support for more information and additional help.

 

通常画面は下記のスクショの通り、緑色のステータスバー的なものが表示されているはず。

 

緑色のバーが右端まで来れば納品完了となります。

ところがクレジットカード決済でのエラーがあると、このステータスバーが突然きえてしまいオーダーが保留状態となってしまいます。

詳しくは下記記事を参照下さい。

 

 

当方はこのエラーを見事にくらってしまい、事実上3日間ほどステータスが保留、つまりオーダーが止まってしまったようです。

 

 

4/21 ステータス回復

リンク記事の通り、クレジットカード会社とレノボに複数回電話したのちにエラーから復帰した訳ですが、その時点でもカスタマーセンターの担当者から「納期が遅れるかも知れません」との事を言われました。

が、ThinkPad以外の購入は全く考えていないので特段キャンセルするつもりもなく、そのまま待つことにしました。

しかし、ステータスが回復してから納期予定の画面を見ると、当初の5/21着から5/11と約10日間程度納期が早まっていてちょっとばかりテンションがあがりました。

 

上記ステータス画面の黄色枠内にトラッキングナンバーが出ていますが、これをクリックすると納期の詳細が見られます。

すると、お届け先の欄の予定日時を見てみると5/9となっていました。

管理人
「えっ!?、5/11、5/9どっちやねん!!」

 

とツッコミを入れたくなりますね。

5/9に届けばギリギリ連休の休み中に使えますが、5/11だと連休開け初日、連休開けは仕事もなにかとバタバタなので、出来ることなら5/9に到着して頂いてゆっくりセットアップを施したいというのが正直なところ。

 

 

5/9到着

結局5/9に到着しました。

運送会社はヤマト運輸さんでした。

因みに、管理人の居住地は東北地方です。

国内での配送に関しては通常通りといった様子ですが、レノボの国内拠点での情報があまりないため、頼れるのはやはりオーダーステータス画面の情報以外無いように思います。

結局は、トラッキングナンバーをクリックして出た上記の青色画面の情報が正しかったということになりますので、この情報を信じて問題無いと思います。

しかしながら、あくまでも管理人の場合ですので、ご参考まで。

 

 

 

まとめ

4/1にレノボ・ショッピングサイトで注文、途中ステータスエラーにも見舞われましたが、なんとか5/9に到着。

掛かった日数は、39日間でした。

当方の場合、ガッツリカスタマイズしてしまいましたし、Officeのプリインストールもあったので、これらが納期にどの程度影響を与えたかは不明です。

まぁ、Officeのインストールなんて個人でやっても2~30分程度で終わるんですがね.....。

レノボの工場内でやるとなるとハードのカスタマイズとソフト類のインストールは明らかにセクションが違うでしょうから、色々とたらい回されて後手後手になりそうな印象です。

なんせ中国企業ですし....。

それが心配なら、黙ってX1 Caebonなど米沢生産モデルを買いましょう。

では。

-Windows, デジタル

Copyright© Shigepon's log , 2020 All Rights Reserved.