スポンサーリンク

雑記

2017年の流行りそうな人・モノ

投稿日:2017年1月2日 更新日:

あけましておめでとうございます。

2017年が明けました。

昨年の26日から仕事は休みに入り、年末中は2泊3日で温泉三昧するなど、比較的ゆっくりと過ごすことが出来ました。
普段は土日でも休みなしの仕事をしているので仕事を休んだのは去年の8月以来実に4ヶ月ぶりでした。

そうこうしているうちに年は明けてもう二日。

明日で休みも終わり現実に戻るとなると、ちょっと切ない気もします。

昨年末からテレビやネットを見ていて、いろいろと刺激を受けた年末年始でしたが、2017年に流行りそうな人やモノをちょっとまとめて見たいなと思います。

 

 

今年売れそうな芸能人(再ブレイクも)

ブルゾンちえみ

 

年始の日テレ系番組「ぐるぐるナインティーンナイン ナイナイ荘」。

毎年のように、この番組で優勝したお笑い芸人は売れるというジンクス的?なものが感じられます。

過去には「日本エレキテル連合」や「8.6秒バスーカー」などを排出した番組でもあります。でも、この二組だけを見ると、どうしても一発屋的なイメージしか湧かないような気もしなくもないですが、実は小島よしお、ハライチ、オードリーなどもブレイクのきっかけとなったのが、このナイナイ荘なのです。

そして、今年の2017年のナイナイ荘に出演された10組のお笑い芸人さんの中でも一際面白さで目をひいたのが「ブルゾンちえみ」でした。
彼女は岡山県出身の26歳でワタナベエンターテイメントに所属しています。
普段はピンん芸人のようですが、今年のナイナイ荘には同じ事務所に所属している後輩芸人2名を引き連れての出演でした。
ネタの中でキャリアウーマンを演じる彼女には、今までの女芸人にも居そうで居なかったような芸風が見ていて感じました。

そして、後輩の男芸人2名がその彼女の独特の芸風を一層引き立ててくれます。

平野ノラや渡辺直美、柳原可奈子などにも芸風が似ているようなところもあったりなかったり。でも、ネタとしては横澤夏子に近いような気もします。
いわゆる、女物あるある的な感じですね。

今年はブレイクすること、間違いないでしょう。

 

 

ベッキー

 

2016年は世間を色々と騒がせましたが、十分反省もされたでしょうし、個人的にも頑張って欲しいと思う芸能人です。
芸能人の不倫騒動は、どちらかというと女性の方が取り立たされがちですが、お相手のミュージシャンの方はメディアへの露出も少なかったように思います。タレントとミュージシャンの違いなんですかね?見ていて個人的にちょっと不公平さも感じてしまいます。両成敗が当たり前と思われる案件だけに、記者会見後も散々叩かれたベッキには、今年は是非とも頑張って欲しいと思います。

 

星野 源

昨年末のTBS系ドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」で 新垣結衣さんと共演を果たし、世間に 逃げ恥旋風 を巻き起こした 星野源 さん。

シンガーソングライターや俳優など、数々の顔を持つ彼ですから、ミュージシャンとしてでもプロデューサーとしてでも、俳優としてでも売れる事は間違いないでしょう。

中でも、私個人としては、ミュージシャンとしての活躍を密かに期待しています。
ミュージシャンがドラマに出演するメリットとしては、主題歌がそのままその人の楽曲になるというのが挙げられます。源さんならそれが可能です。また、俳優としてのクォリティーの高さも、逃げ恥ですでに立証していますし。何と言っても最終回の視聴率20%超を叩き出したわけですから、TBS以外の局が黙っている訳も無いと思われます。

今後の彼の活躍に大いに期待したいところです。

また、個人的な所見として、「逃げ恥」のスペシャルか続編を首を長くして期待したいと思います。

 

 



 

今年売れそうなモノ

SMAP

 

SMAP解散によってのファンの悲しみや興奮が冷めやらぬままに2017年の年明けを迎えることとなりましたが、SMAPのCDやグッズ等の購買意欲は今年が本番なのではないでしょうか?というか、これは今年が本番でしょうね。
先年を見ていても、SMAPの解散が近づく年末になるにつれて、その報道もどんどん色濃くなって行ったような印象を受けます。
年が明けて、さらにその現実に触れたファンや今までコアでは無かった一般の方の購買意欲が本格化しそうな気配がしますね。

芸能界でも稼ぎ頭出会ったSMAPの解散によって、芸能界の構図も大きく変わりそうな2017年ですが、SMAPに変わるような冠番組を持ち、歌にドラマにバラエティーに活躍できるような新たなユニットが出てくるのか?という事についても大変興味深いところではあります。

 

 

 

 

 

 

SUPERMARIOMAKER

 

これも去年に引き続きの商品ではありますが、スーパーマリオは今年再・再・際ブレイクの予感です。
昨年末にスマホ版のスーパーマリオランは配信されて未だ間もないですが、その相乗効果でゲーム業界にも大きな動きが出そうです。
もともと、昨今のテレビゲームの火付け役は任天堂な訳ですが、その地位は現在危ぶまれている危機的状況。私のファミコン世代出会って、家庭用ゲーム機が無ければ今の自分は居なかったと言っても過言ではないというほど、ゲームにはお世話になりました

最近の世の中の風潮として、古いモノや製品のリバイバル旋風も巻き起こっていることからも、過去に流行ったモノなどが見直されている時代となっています。新製品の斬新さにもある程度の陰りが出始めているとも言えるのでしょうけども、過去に流行った製品というのはそれなりの理由があって売れたわけですから、ある意味時代は関係なく売れるという方程式があるのではないでしょうか?。

 

 

 

 

 

健康志向

健康志向も昨年と引き続き、今年もその人気に衰えは無いでしょう。

中でも注目はダイエット。しかも、”黙っていれば痩せる”的な、効果の見えにくくレビューの信ぴょう性が問われがちサプリメントよりも、自ら動いて痩せる!という一番分かり易い自分で出来るフットネスが絶対に流行ります!!

私も年明けから、有酸素運動に本腰を入れる予定で居ます。
私の場合は、ロードバイクを使った有酸素運動を積極的に取り入れて居ますが、その際に必須となるのがプロテインです。
筋肉をつけながらウェイトを落としていくダイエットが一番効果的で健康に痩せられるというのは最近では広く知られています。置き換えダイエットも大分注目を集めましたが、ダイエットするにはやはり自らが運動して痩せる方法が一番分かり易いかと。

正月休みが終わったら、わたしも始動しますので、皆様一緒に頑張りましょう!!。

運動後のサプリ補充も忘れずに!

せっかく着いてきた筋肉量を落とさないためにも、運動後の効果的なプロテイン補給を忘れずに!。

 

 

■スポンサーリンク




■スポンサーリンク




-雑記

Copyright© shigepon's log , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.