スポンサーリンク

転職

悩める20代のための転職支援 本気で転職を考えているならこれだ!

2020年4月16日

20代の若者向けに書いた記事を抜粋しています。

興味のある記事がありましたら、合わせてお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

20代の若者に特化した転職支援サービス

今回は20代の転職を希望する若者に特化した転職支援サービスを見てみたいと思います。

20代の特に前半である20歳~24歳までの離職率は全年代でもトップクラスです。第二新卒に当たる世代の離職が多いのは最近始まったものではありませんが、社会に出てはみたものの理想と現実とのギャップに悩まされる年代でもあるので、無理も無いことなのかも知れません。

ここで問題にしたいのが、新卒で企業に就職するときの就職活動は、学校側の進路指導部でもある程度面倒を見てくれます。しかし、一旦新卒で社会に出てからいざ離職をして転職活動をしようとした場合、どうやって転職活動から面接に至らせれば良いのか?の疑問が残るはずです。

今回は、そのような若者向けの転職を支援してくれるサービスでオススメの会社を紹介します。

その前に、ご参考までに下記も御覧ください。

 

 

20歳前後の離職の内容を考える

20代の若い世代の転職率が過去最高を記録しています。

厚生労働省が平成28年に実施した20代の若者に対しての調査において、離職に関するデータをまとめた資料を覗いていると、とても興味深いデータがいくつかありました。

 

20歳から24歳、この年齢は専門学校、短大、4大卒の学生にとってみればちょうど 第二新卒 の年齢に該当します。

この時期の離職の内訳は、

自己都合が81.2%、契約期間の終了が2.8%、出向が0.2%、その他が8.4%と、圧倒的に自己都合の割合が多いことが伺えます。

 

また、同年代において、離職を決意した理由は、

満足のいく仕事の内容で無かったからが28.6%、能力・実績が正当に評価されないからが4.7%、賃金が低かったからが31.9%、労働条件が良くなかったからが33.2%、人間関係がうまくいかなかったが27.2%、そして以外だったのが、会社の将来に不安を感じたという理由が14.7%もあったのです。

最も高かったのは、「労働条件が良くなかった」の33.2%ですが、どのような条件が対象に結びついたのかも気になるところです。

一昔前から3Kと呼ばれる仕事、キツい、危険、汚い(臭い)の付く仕事は敬遠される傾向にあります。現場系の仕事、飲食、ゴミ産廃処理系、運送物流系、その他サービス業は特に若者から人気がありません。

 

確かに夢にまでみた!?社会人、故郷の親元を離れて都会での一人暮らしをしながらの新生活を迎える方も居るでしょう。地元に残り、地元の企業で頑張っている方もおられるでしょう。社会人というものは、実際になってみないとその実感も湧きませんし、なってからじゃないと感じる事の出来ない苦労もあります。

まさに親の有り難みが分かるという瞬間です。

しかし、キツイ、危険な仕事で生命の危機を感じる事もあるでしょうし、間違ってブラック会社を選択してしまった方も居るかも知れません。

いざ転職したくても転職の仕方が分からない、そんな方のために、今回は若者の転職を支援するサイトを紹介してみたいと思います。

勿論、無料で使えるので安心して下さい。

 

20代の若者の転職支援を支える ”行列のできる転職相談所”

なんともユニークなネーミングで思わずニンマリしてしまいますが、某TV局の某番組名にかぶってますね...笑。

行列の出来る転職相談所 は、分かりやすく言いますと、「行きたい会社」に入れるようにプロが「無料」で応援してくれる転職サイトなのです。

 

社会人になってからいざ転職...となっても、現在の仕事をやりながらの転職活動って実はとても大変なのです。

今の職場で休みを取りながら仕事を探したり面接に行ったりしなければなりません。百歩譲って面接のみであれば勤務地や面接会場にもよりますが半日程度で終わるかも知れません。しかし、自分の能力や理想に見合った仕事や職場を探すというのは並大抵の事ではありません。

一昔前はハローワークや求人情報誌で仕事を探すというのが一般的であり、比率的にも最も多かったのですが、最近では転職支援サイト転職エージェントと呼ばれる職種や会社があり、働きながら仕事を探したい方の転職をサポートしてくれるサービスを無料で使う事が出来ます。

行列の出来る転職相談所もその一つで、登録をして自分の情報と希望の職種、条件などを入力して登録しておくと、自分に合った仕事を紹介してくれるというサービスなのです。

仮に一度登録すると、近々必ず登録しなければならないという訳でも無いです。近い将来転職を希望するような状況にある人でもとりあえず登録だけしておくというのもアリです。

 

こちらのバナーから「行列のできる転職相談所」に移動でます。

 

 

行列のできる転職相談所の特徴

現在は数多くの転職を支援するサイトやサービスがあり、どのサービスを使えばいいか迷うところもあります。

基本的にどのサイトやサービスであっても求人者は無料で利用できるので、登録だけなら躊躇することも無いでしょう。しかし、それぞれのサービスにおいても内容には違いがあり、中にはオススメ出来ないような評判の悪いサービスもあるようですが、ここでは ”行列のできる転職相談所"(以下:行列さん) のサービスについて詳しく見ていくことにしましょう。

 

行きたい会社への内定率を5倍に上げる!

行列さんでは20代という若い年齢の転職者さんを対象にしてサービスを展開しています。

これにはどのような強みがあるか?というと、一般の企業では新卒者を中心に採用を行う企業と第二新卒者を中心に採用を行う企業、または能力や経験を考慮して、それ以上のアッパーな年齢のキャリアを持った優秀な人材を中心に採用を行う企業など、それぞれの会社によって人材に対する理想と雇用形態に違いがあります。

行列さんは、ターゲットを 20代の若者 としているので、20代の若者で第二新卒者前後の年齢の求職者を欲しい企業の案件(求人情報)を持っています。また、これらの企業の求人を取ろうと必死で営業を行っています。

実際に求人者の皆さんが行列さんのサービスを利用したいと応募をした際には、コンサルタントと呼ばれる求職者の転職のお手伝いをしてくれる担当者さんが居るのですが、このコンサルタントさんも実は20代で転職の経験を持つ人がとても多いところに特徴があります。

コンサルタントさんも転職の経験があるからこそ、求人者さんの気持ちも理解出来るし、理想の仕事や職場に導く事においても経験者ならではのアドバイスが出来るのです。

 

 

もちろん、転職する意志が固まって就職したい企業が見つかったら、各企業別の個別面接対策も実施してくれます。とても頼もしいですね。

このことにより選考通過率が飛躍的に向上するのです。

カウンセリング実績 年間1,000名以上 というのはダテじゃないです!。

 

 

転職相談所が選ばれる理由

POINT1 20代・第二新卒限定の求人

上場企業からベンチャー企業までニーズに合わせたラインナップです。

個々のスキルや希望職種・勤務希望地などを考慮しつつ、最適な求人を案内出来る全てが整っています。

また、非公開求人を多数扱っています。非公開求人は、その名の通り一般的には公開されていない非公開の求人案件となります。応募者の特殊な諸事情や高い待遇を希望するスキルの高い求職者向けの案件ですので、一般の求人では満足出来ないような求職者のニーズにも柔軟に応えます。

 

POINT2 20代・第二新卒専門のアドバイザー

求職者の方の希望職種や就職を希望する会社に対しての求職活動までの一切を支援してくれるアドバイザー自身が、実は20代で転職を経験している第二新卒経験者でもあります。

自身が葛藤してきた精神的なプレッシャーや経験したことなどを、初めて転職を経験する求職者向けにアドバイスしてくれるというのは、とても心強いパートナーとなり得ます。

初めての事をする時の人間は、どうしても消極的になる部分も多く、自分を100%アピールする事も満足に出来ない事もあります。そんな時にもアドバイザーがしっかりと支援してくれるというのは、とてもありがたい事でもあります。

 

POINT3 失敗しない企業の選び方をアドバイス

将来のライフスタイルを柔軟に見据えたキャリアプランを提供してくれます。

第二新卒者の転職は、既にいまの職場に対して何かしらの不満や悩みを抱えての事という事実を踏まえた上で、「次こそは失敗しない!」という幸せな転職となれるよう、全力で求人者の方一人ひとりに合った最適な企業の選定をしてくれます。

カウンセリングの年間実績は、実に1,000名を超えている事がその確たる証拠でもあります。

 

POINT4 20代・第二新卒専用の面接対策 面接通過率は平均72%

新卒時の求職活動に伴う面接練習はすべて学校側が行ってくれました。

しかしながら、一度実社会に出てしまったら、全ての求職活動は自分自身で行わなければなりません。転職相談所では、これらの求職活動の一切におけるサポートを一貫して行ってくれます。

初めて転職をされる方でも安心して転職に関わる心の準備が出来ます。

 

 

転職支援サービスの流れ

行列のできる転職相談所の転職支援サービスの全ては無料で利用することが出来ます。

では、実際に転職相談所を利用して転職をする際の流れを見ていきましょう。

▶ 01. 申し込み

まずは無料相談申し込みフォームに必要事項を入力します。

先立って履歴書などを準備する必要はありません。入力完了後から3日前後でキャリアコンサルタントから連絡が入ります。

 

▶ 02 .カウンセリング

無料相談申し込みを受けてキャリアコンサルタントが転職相談を行います。

これまでの経験やスキルなどを確認した上で、今後の転職活動のためのキャリアプランをかんがえていきます。

希望の職種、社風や福利厚生など、求職者の可能性を十二分に考慮したうえで、希望に沿った企業を選定していきます。

応募者のほぼ9割は非公開求人からの応募なので、一般の求人よりも高待遇な企業に出会える確率が増えます。

カウンセリングは東京での実施になるようですが、遠方者の場合はSkypeで面談することも可能です。

例えば、地方在住者であり今後東京都周辺での勤務地希望という場合でも、地方に居ながらにして都心に出向かなくても面接までの段取りを組むことが出来ます。

これなら安心して転職活動が出来ますね。

 

▶ 03.応募・書類添削・面接対策

入社したい企業が決まったら、最終的な意思確認ののち企業に対しての推薦作業に入ります。

面接の日程調整だけでなく、内定時期を調整したりといった作業までもキャリアコンサルタントが行ってくれます。

現在の仕事をしながらでも、安心んして面接までの段取りを組み面接に望む事が出来ます。

 

企業に赴き面接試験を受ける前にも、本番さながらの模擬面接を1対1で行います。

面接は在学中の面接以来であると思いますが、模擬面接練習で感覚を取り戻し、学生時代のような自信をきっと取り戻せるばずです。

各企業ごとのノウハウを持つ転職相談所ならではの職務経歴書の書きかたなども丁寧にアドバイスしてくれます。

 

 

▶ 04.求人企業との面接

書類選考を通過ののち、キャリアコンサルタントが求人者と企業側との日程を調整した上で最終的に面接日程の調整に入ります。

初めての転職でも安心して取り組める万全のサポートで求人者の皆さんを支援してくれます。

 

 

転職相談所の求人情報はどのようなものがあるのか?

行列のできる転職相談所が扱う求人情報は、

  • 営業職
  • SE・IT系
  • 企画・事務・管理・人事系
  • 販売・サービス系
  • 専門サービス系
  • クリエイティブ系
  • 設計・開発・生産系

など、幅広いジャンルの職種を用意しています。

 

特に営業系やSE/IT系の求人情報は公開求人だけでも相当数の求人案件があります。これに非公開求人を合わせれば目移りするほどの求人案件に選定するのにも苦労しそうですね。

しかしながら、その膨大な求人案件のなかから、あなたにあった唯一無二の企業とのマッチングをキャリアコンサルタントが請け負ってくれます。

 

まずは実際に登録してみて、希望の求人案件があるか相談してみてから転職するか否かの判断をしてみるのもいいかも知れませんね。

今すぐ転職する必要が無いのであれば、もう少し様子を見ても良いかも知れませんが、今すぐにでも今の職場から離れたいなど込み入った事情があるのであれば、行動は早いに越した事はありません。

いつまでも、今のままの泥沼の生活のままで生き続けるのか、新天地を求めて旅立ちを決意するのかはあなた次第なのです。

 

-転職

Copyright© Shigepon's log , 2020 All Rights Reserved.