スポンサーリンク

商品レビュー

メンズの医療脱毛【低価格】おすすめのクリニックをご紹介 

投稿日:2017年8月6日 更新日:

はじめに

今回のエントリーは脱毛について書いてみたいと思います。

 

脱毛なんて女性がするべきもの.....なんて考えている男性諸君。

現代は男性も脱毛するのが当たり前の時代なんだそうですよ!!

 

かくいう私も体毛の濃い家計に生まれてしまった不幸を今だに呪っています。

 

「キミの生まれの不幸を呪うがいい.....」

 

と、シャア・アズナブルに言われても仕方がないかな!?と。

あ、すみません、ガンダムの話です(世代や趣味じゃない方ごめんなさい)。

 

私は髭も濃くて硬いので、いつも風呂で T字カミソリ+シェービングクリーム で5分ぐらいかけて丁寧に剃らないと駄目なタイプです。

朝の貴重なこの5分という時間が、もっと別の時間に使えればいいのにな......と日々思うわけですが、こればかりは一生付き合って行かなければなりませんよね。

 

でも、今の世の中 ”脱毛” という方法もあるんです。

脱毛と聞くとちょっと金額のほうが気になったり、または痛みがハンパないとか色々と噂は聞くんですけれど実際はどうなんでしょうか?。

私自身も未経験なので何とも言えませんが、現代の脱毛に関しては施術の方法もいろいろとあるようですので昔と比べても痛みは少ない(らしい)です。

 

今回はそんな脱毛について、調べてみました。

 

脱毛には医療機関を推奨する理由

脱毛をする場合、エステで行っている脱毛と医療機関で行う脱毛の2項目から選択することになります。

まずはその違いや効果、費用面を見比べてみましょう。

 

エステで行っている脱毛

純粋に医療機関での脱毛と比較すると非常に安価です。

現在のメンズエステでの脱毛に使用する脱毛機はIPL脱毛と呼ばれる脱毛器がメインです。レーザーではな光を照射して脱毛するので、痛みをそれほど伴わずに脱毛することが出来るというメリットがあります。

痛みが無く(少なく)脱毛出来るというのはとてもいいメリットと思われる反面、デメリットは施術期間が2年と長いことが挙げられます。

現在は、男性の脱毛もブームとなっているので、施術希望者が多く予約が取りづらくなったというデメリットが発生しているそうです。

 

 

 

医療機関で行っている脱毛

メンズエステに比べると脱毛費用は高くなります。

医療機関で行う脱毛はレーザー脱毛が主流となっていて、医療機器であるそのレーザー脱毛機自体が高額なので施術費用も高額になるようです。

メンズエステではIPL脱毛という光脱毛で脱毛するということを先程紹介しましたが、医療機関はレーザー脱毛がメインです。レーザー脱毛はIPL脱毛に比べて圧倒的にパワーが強いため、その分痛みも伴うようですが、脱毛効果も高く照射回数も少なくなります。メンズエステではレーザー脱毛機を使った医療行為は法律で禁じられています。

費用についてですが、全ての医療機関が高額な施術費用が掛かるかと言えば、決してそうでは無いようですので、色々な医療機関の価格などを調べた上でお世話になる医療機関を選定したいものですね。

 

 

 

効果的な脱毛をするには?

メンズエステと医療期間を比べた時の特徴を表にしてみました。

 

メンズエステ 医療機関
価格 ◎  とても安い △  メンズエステよりも高い
効果 △  肌へのダメージが少ない光なので低い ◎  強力レーザーなので効果が高い
脱毛機 △  IPL脱毛 ◎  医療期間だけが使用出来るレーザー脱毛機
痛み ◯  痛みは少ない △  輪ゴムで弾かれる痛みよりちょっと痛い
期間 △  2年以上掛かる場合も ◎  1年~2年未満
予約 ✖  会員数が多く、取りづらい ◯  現時点では取りやすい
安全面 ✖  診察や処方は出来ない ◎  医療機関なので、万がの場合も対処できる
勧誘 ✖  過度な勧誘がある場合も ◎  患者との同意のない契約はしない
違法性 ✖  国が認めていない ◎  医師法で認められている

 

メンズエステの施術に使用されるIPL脱毛は、費用も痛みも少ない反面、脱毛効果と通院期間も比較的長めとなります。予約が取りづらいとなると何かと忙しい現代人にとっては致命傷です。時間が空いた時に行けないとなると、次の予約がいつ取れるのかが分かりません。少ない費用で痛みが少ないほうがいいのであればエステという選択肢でも良いかもしれませんね。

一方の医療機関、いわゆるクリニックですが、表の通りメンズエステよりは高額となります。強力なレーザーを使用するのでその分痛みを伴いますが、その効果が絶大です。通院期間もメンズエステに比べれば若干短期間で済むところが多いようです。また、費用が高額な分メンズエステに比べて患者数が圧倒的に少ないため、現状では予約が取りやすいみたいです。

クリニックの最大の特徴と言えるのが、医療機関なので万が一のときでも迅速に対処できるという点です。
脱毛には様々なリスクを伴いますが、肌の炎症や火傷などのトラブルはつきもの。医療機関の場合はそのようなリスクを前提として施術するので、万が一の場合でも迅速に対処でき患者に負担を掛けないというメリットがあります。

少ない費用で痛みの少ないメンズエステを選ぶか、費用は高額でも永久脱毛出来てリスクの少ない医療機関を選ぶかは人それぞれ。

その人にとって最適な方法を検討すると良いかも知れませんね。

 

 

 

 

【医療機関】メンズリゼクリニック

「メンズリセ」という屋号からも推測出来るとおり、男性専門の医療機関であるメンズリセクリニック。

医療機関でしか取り扱う事の出来ないレーザー脱毛機を3種類用意していて、患者さんの毛質や肌質に合わせて適正な機械を選定してプロのスタッフさんが対応してくれます。

脱毛効果の高いレーザー脱毛ですが、効果が高い分その使用には様々なリスクを伴います。

しかし、そこはさすがの医療機関。

リスクを前提に施術しているので、万が一の時でも迅速且つ適正に対処してくれるので、患者サイドからすれば安心して脱毛を任せる事が出来ます。

また、医療機関で使用するレーザー脱毛は痛みを伴うことでも有名ですが、「痛みがない」と偽りの情報で患者さんを呼び込む悪徳クリニックが存在することも事実。

メンズリセでは、「効果がある、だから痛い!」 ⇨ 「痛いからこそ、出来る限り痛みを軽減する努力をする」 ことを方針として掲げているので、患者さんに対するホスピタリティーが圧倒的に違います。

 

また、男性の場合、完全に脱毛すると男らしさもなくなってしまいがちです。

部分的に効果的に残す、適度に薄くする......と言った個人的な要望にも全面的に答えてくれます。

グループ全体で140000件以上の症例を誇るメンズリセならではの豊富な実績と経験で、患者さん一人ひとりの要望にもきっと応えてくれるはずです。

 

メンズリセクリニック 一覧

◆ 全国に展開するメンズリセクリニックの一覧です。

  • 新宿
  • 渋谷
  • 大宮
  • 横浜
  • 大阪梅田
  • 心斎橋
  • 神戸三宮
  • 京都四条
  • 名古屋栄
  • 仙台
  • 広島
  • 福岡天神
  • 青森
  • 盛岡
  • いわき
  • 郡山
  • 四日市
  • 京都伏見

 

◆ メンズリセCM

 

◆メンズリセ オフィシャルサイトにリンクしています。

アールズクリニック 名古屋栄院

 

 

 

男はどんな時に脱毛を考えるのかを考えた......

女性であれば夏になる直前とか、結婚式前とか出産前とか、女子力の高い方々はあらゆるシチュエーションを問わず脱毛されているのでしょう(憶測)。

では、一方の男性が脱毛について本気で考える時ってどんな時なのでしょうか?。

最近の調査では、全体の48%以上の男性が脱毛に興味があると答えています。

特に親からの遺伝で生まれつき体毛が濃い、友達は生えていない場所に体毛がある、髭が濃いので毎日の髭剃りが大変、腕、スネ毛が濃くて夏場に半袖ハーパンになる事に抵抗がある、などなど。

私も親からの遺伝と思われる症状で体毛が濃いという事実を認識したまま既に40代を迎えてしまいました。この歳になれば、「別にもういいかな......」ってなりがちですが、実は今でも悩んでいるのも事実。

 

 

自分が脱毛を本気で考えた経験談......

若い頃に飲食系の仕事をしていました。

お客様に料理をお出しする際に腕の毛が濃いことで、お客様に不快感を示される場面を経験したことがありました。

 

「お待たせしました~」

 

と料理をテーブルまで運んでお客様の顔の前を剛毛の腕が横切ります。

するとお客様の表情が変わりました。

お客様は自分と同じ年代の20代の方でした。

 

変わった表情はもちろん ”しかめっ面” です。

(あぁ~、腕の毛に不快感なんだろうなぁ~)

 

とは感じましたが、こちらも仕事です。自分のしごとをきっちりとこなして料理の提供を終えてお客様の席を後にした瞬間、お客様の席からの話し声が耳に入りました。

 

「見た!?、キモいよねぇ~.......」

 

そんな事があった日は、自分が何も悪いことをしていなくても落ち込むものです。

接客のプロを目指していた私としては誠心誠意お客様に対応しているのに、自分の体のことが原因でお客様に不快感を与えてしまうというのは本末転倒な事であってはならない事なのです。

 

あの時は「一時的に腕の毛を剃ろう..........」と決心しましたが、一時的に剃っても数ヶ月後にはまたもとに戻ってしまいます。

「だったら脱毛しかない......」

当時(今から20年前)はまだピチピチの20代でしたので、他人からのそのような目線を特に気にしがちな微妙なお年頃な訳です。

かと言って、当時は今のように医療機関での脱毛や美容整形もまだまだ一般的なものではなく、身近にそのようなサロンや医療機関もありませんでした。

 

だから、40代のおっちゃんとしては今の若い世代の方々を本当に羨ましく思うのです。

自分が若い頃に今のように医療脱毛が発達していたら、間違いなくお世話になっていたでしょうね。

お金を出すことで、自分が気にしている体のコンプレックスやそのようなトラウマを解消する事が出来る時代なのです。

こんないい時代はありません。

 

今となっては40代のオッサンになってしまいましたが、その年代の体験がトラウマとなっていて今でも定期的に腕の毛は剃ってます.....笑。

でも、脱毛には興味があります。

だからこんな記事を書いているんですけどね......笑。

 

自分もチャンスと時間が取れたら50代を超えたとしても、脱毛はしてみたいと今でも思ってます。

 

 

 

まとめ

今回は脱毛についてをレビューしてみました。

メンズリセクリニックさんはこれまでの経験と実績から多くの患者さんに支持されてきました。

価格もとても良心的で、且つ医療機関であるという安心感もあります。

エステサロンを選ぶか医療機関を選ぶかが脱毛する上では最もの悩みどころですが、脱毛したいという事は半永久的に毛が生えてくる事を嫌うためにするもの。だとしたら、現状のエステサロンでの脱毛施術にはどうしても限界があります。

記事中に書いたとおり、エステサロンでの脱毛は低価格であるというメリットとは逆に、レーザー脱毛が出来ないので半永久的な脱毛処理は困難です。

エステに比べれば多少の出費も否めないですが、せっかく脱毛するのでしたら半永久的にしっかりと脱毛出来る医療期間でのレーザー脱毛を選択したほうが良いのでがないでしょうか?。

そんな選択をした方には、自信を持って 「メンズリセクリニック」 をおすすめします。

思い切って脱毛して、過去の剛毛な自分とお別れしましょう!。

以上、脱毛についてのレビューでした。

 

東京アールズクリニック

 

 

 

 

■スポンサーリンク




■スポンサーリンク




-商品レビュー

Copyright© shigepon's log , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.